〈廣島つけ麺本舗 ばくだん屋〉広島名物 つけ麺-広島駅

はじまり、はじまり。

広島駅の北口付近をウロウロ。
そしたら駅の横に隣接して看板が見えました。
「広島乃風」。
おー。「ばくだん屋」。
ekieの店って外からも入れるんだ。

時間はお昼過ぎ。
入ってみると広くて明るい店内。
お店の人が席に座って書き物をしてたり。
一息入れている感じです。

で、突っ立てると店の奥に案内されます。
奥に行くと右手にカウンター?があって、その奥に出入り口。
あー。なるほど、裏口から入ったんだ。

変な客が来たって思われたんだろうね。
それとも駐車場から来た客と思われたのか。
そうだといいなー。

カウンター?にメニューが置いてある。
土日祝メニュー AM11:00~PM5:00
・広島名物 広島お好み焼き 広島乃風デラックス ¥1,463-
へー。美味しそう。
金額もデラックス。
駅ビルメニューというか。
駅ビル価格というか。
・広島名物 つけ麺 大 ¥883-
分かりやすくていい。
お手頃。
・黒中華そば ¥735-
謎。「黒」ってなんだ?
・山椒汁なし担々麺 大 ¥926-
んー。枠が小さい。
実験商品なのかなー。

注文したのは
<広島名物 つけ麺 大 胡麻ダレ 5辛 ¥883->

20辛まであるんだよねー。
半分はきっとだめだよねー。
きっと5辛なら大丈夫だねー。

◇つけ麺
噛み切るのが大変なくらいしっかりしてる細麺。

キャベツと麺が沈まないタレ。
タレを付けるには箸で沈める必要がある胡麻ダレ。
ゴマの香りたっぷり。
辛さも甘さもしっかりある。

柔らかいけど歯ごたえが残るキャベツ。
シャキシャキのネギとキュウリ。
麺と一緒に食べると柔らかいけどしっかりした噛み応えで食べてる感倍増のチャーシュー。

たっぷりのタレ。
店によっては足りないんだよねー。

辛さ追加のカップも来た。
皿に取って辛さ確認しようとしたら、唐辛子の塊が底にへばり付いている。
スプーンでかき混ぜるのも一苦労。ちょっと楽しい。
皿に取って辛味を味見。
箸の先につけてなめてみると、よくわからない。
二口目、分からない。
三口目、分からない。
「キャベツにまぶしてみるか」と試すと辛さが分かってきた。
辛い。辛い。辛い。私には不要だ。

  ・
  ・
  ・
麺とキャベツ モグモグ
麺とネギ シャキシャキ
麺とキュウリ シャキシャキ
麺とチャーシュー モグモグ
  ・
  ・
  ・

そうそうここのカウンター?。
目の前に店員さんがいるんだよね。人形の。
珍しいよねー。
カウンターというより屋台かなー。

ごちそうさまでした。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です