東京都練馬区〈麺処 井の庄〉辛辛魚らーめん-広島三越-ズームイン!!サタデー 全国うまいもの博

 はじまり、はじまり。
 
 
 広島三越の「ズームイン!!サタデー 全国うまいもの博」に行ってきました。
 
 金曜日の夕方4時位でしたが、休日のイベントと同じ位の人で会場がいっぱいでした。
 
 展望エレベーターで会場に入りましたが、普段より手前まで店が出ています。
 
 TVのインタビューをしているところもあり、何だかんだ言ってTVって偉大だなー。って感じました。
 
 
 今日のお目当ては、「東京都練馬区〈麺処 井の庄〉辛辛魚らーめん 950円」です。
 
 「辛辛魚」なんか見たことあるなーと思っていると、コンビニにカップ麺として販売されているやつと分かりました。
 それの本家が広島で食べることができます。
 
 といっても。
 激辛は苦手なのでカップは食べたことがありません。
 ごめんなさい。「井の庄」さん。
 
 
 店の前にメニューが置いてあります。
 
  (1) 辛辛魚らーめん・・・ 950
  (2) 特製辛辛魚らーめん・1,250
  (3) つけめん・・・・・・ 900
  (4) 特製つけめん・・・・1,200
  (5) 中華そば・・・・・・ 880
  (6) 辛辛魚つけめん・・・ 980
  (7) 味玉・・・・・・・・ 120
  (8) 特製トッピング・・・ 300
  (9) 豚ごはん・・・・・・ 380
  (10) ごはん・・・・・・・ 120
  (11) 辛辛辛角煮・・・・・ 450
  (12) お土産つけめん・・・1,850
              (税込)
 
 さて店の前に立つと店員さんがメニューの説明をしてくれました。
 
 (1)と(2)の「特製」の違いは、「チャーシュー、ネギ、メンマ多め」とのことです。
 
 ちょっとお高い、(2)の「特製辛辛魚らーめん」を注文しました。
 
 辛さは「1倍」、「2倍」、「10倍」の3通りがあるようです。
 「1倍」がやさしい辛さ。
 「2倍」が標準の辛さで。
 「10倍」がカップ麺の辛さということでした。
 
 「2倍」を頼みました。
 「普通」というキーワードに安心感を得てしまいました。
 
 
 待ちに待った「特製辛辛魚らーめん(2倍)」がきました。
 
 スープをひと口。
 のどに唐辛子が貼り付いた感じがありますが、不快ではありません。(辛いけどね)
 
 麺を二口。んー、辛い。
 麺を三口。後ろ頭に汗を感じます。
 
 3割程食べて、メガネが汗のせいでどんぶりに落ちそうになったので取りました。
 
 半分程食べたとき、顔から汗が落ちるのを見ました。
 思った以上に汗を書いているようです。
 
 こられる方は、ハンカチではなくハンドタオルを忘れずに。
 
 麺は普通よりチョット太目です。
 チャーシューというにはごつい肉はホロホロで美味しく。
 煮卵も味がしみてて美味しかった。
 メンマは太くて歯ごたえがありました。
 魚粉をスープにとかしても粉っぽさは気になりません。
 魚粉の香りが辛さを一瞬忘れさせてくれます。

 食べ終わっても唇がヒリヒリ熱い。けど、痛いまではいかない。
 最後まで美味しくいただきました。
 
 爪楊枝が見当たらなかったんで、必要な方は持参しましょう。
 
 
 今度「10倍」のカップ麺にチャレンジしてみようかな~。
 
 
 おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です